サガン鳥栖は来季の新監督にスペイン人のルイス・カレーラス氏が内定したと、地元紙佐賀新聞が報じた。
カレーラス氏は現役時代はバルセロナなどに在籍。
監督としてはスペイン国内のサラゴサやマジョルカなど、直近ではジムナスティック・タラゴナを率いていた。


鳥栖は今季途中にフィッカデンティ監督を解任。
ユースからキン・ミョンヒ監督を昇格して何とか残留を果たしていた。

----------管理人コメント-----------

経歴を見ると結構短期間で解任されてますね。
ただ、ロティーナやリカルド・ロドリゲスも最初は大丈夫なのかと結構言われてた印象なので蓋を開けてみたいと分からないですね。
ジムナスティックでは鈴木大輔がいた時とかぶってますかね?
柏降格しましたし、そこから補強とかも?