NAKAI PIPI TAKIHURO_2RM9731_550x650Thumb

レアル・マドリードU16に所属する中井卓大はスポルティング・オルタレサ戦に出場して先制点を演出した。
前半28分、右のハーフスペースでボールを受けた中井は、右足アウトサイドを使ってターンで前を向くと1人かわして左足でミドルシュート。GKがこぼしたところを味方が押し込んで先制点が生まれた。


その後もマドリーは得点を重ねて4−0で勝利した。


中井はこの試合キャプテンマークを付けてフル出場した。

---------管理人コメント------------

3センターのインサイドハーフで使われることが多かった気がしますが、この試合は2枚の中盤の一角に入ったようです。