人気プロゲーマーのNinjaが配信拠点をMixerに移すと発表 Twitchから撤退

人気プロゲーマーのNinjaが配信拠点をMixerに移すと発表 Twitchから撤退

人気プロゲーマーでありレッドブルとスポンサー契約を結んでいるNinjaは、自身の公式SNSで配信拠点をMixerに移すと発表した。

これまでNinjaは生配信をTwitchで行っており、超人気ストリーマーである彼は、配信で月に5000万円以上もの報酬を得ていたと言われている。

Ninjaのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

特に、人気ゲーム「Fortnite」の配信は、世界中の多くのファンが視聴していた。

記者会見風の動画の中で、今回Microsoftが運営するMixerに移動する理由について、「私のゲーマーとしてのルーツはMicrosoftが制作したHaloなので、Microsoftと提携してMixerへ行くことは当然だと思う」と語っている。

また、会見の中でレッドブルの冷蔵庫が出てくるため、スポンサーとしての契約は続いていくようだ。

Ninjaの新しい配信拠点Mixerのチャンネルはコチラ↓

この発表後、App storeでMixerアプリのインストールランキングが1位になったんだとか。eスポーツの影響力は日に日に増してきてますね。

ゲーム・eスポーツカテゴリの最新記事

CLOSE