マキシミリアン・ヴェーバー

ザルツブルクがセビージャからヴェーバーを獲得

ザルツブルクはセビージャからオーストリア人DFのマキシミリアン・ヴェーバーを獲得したと発表した。 21歳の左利きCBとの契約は2024年までで、移籍金は約1200万ユーロと言われている。 ここ数日獲得の噂が流れており、ザルツブルクにとっては無事実現した形だ。 ラマーリョの相棒としてレギュラーでコンスタントに出場することが期待される。

ザルツブルク、クラブ史上最高額でセビージャのヴェーバーを獲得か

Diario de Sevillaは、ザルツブルクがセビージャのオーストリア人CBマキシミリアン・ヴェーバーの獲得を狙っていると報じた。 記事によると、交渉はかなり進んでいるようで、移籍金は約1200万ユーロになるという。実現すれば、ザルツブルク史上最も高額な移籍金での加入となる。 ラピド・ウィーンのユースで育ったヴェーバーは、17/18シーズンにアヤックスへ移籍。初年度からコンスタントにプレータ […]

CLOSE