29/62ページ

29/62ページ

RBライプツィヒの元キャプテンがドイツ復帰 カイザーのハノーファー移籍が決定

ブンデスリーガ2部のハノーファーは、デンマーク1部のブレンビーからドミニク・カイザーを獲得したと発表した。 カイザーは、RBライプツィヒが当時4部相当のレギオナルリーガに所属していた12/13シーズンに加入し、そこから1部昇格まで在籍し続けたクラブのバンディエラ的な存在。18/19にフリーで元RBライプツィヒ指揮官のツォルニガーに誘われる形でブレンビーに移籍していた。 ハノーファーは現在ボランチの […]

キム・ジョンミンがアドミラへローン移籍 昨年のU20W杯ファイナリスト

アドミラは、ザルツブルクからキム・ジョンミンを1年半のローン契約で獲得したことを発表した。 キム・ジョンミンは17/18シーズンに光州FCユースからザルツブルクのセカンドチームであるリーフェリングに加入。今季は2部で11試合に出場して2ゴール2アシストを記録していた。また、昨年はU20韓国代表としてU20W杯に参加して準優勝に貢献した。 しかし、トップチームのザルツブルクではトレーニングマッチに招 […]

カンジドがブラジル復帰 同じレッドブル・グループのRBブラガンチーノへローン移籍

RBライプツィヒのルアン・カンジドが、RBブラガンチーノへ1年半のローン移籍することが公式発表された。 カンジドは今季パルメイラスBから加入した左SB。期待値は高かったが、ナーゲルスマンからの信頼をプレシーズンから得られず、ここまで公式戦出場はゼロだった。 ドイツでの半年間は上手くいかなかったものの、まだ18歳。母国復帰、そして同じレッドブル・グループ内での移籍で再起を図る。

早期ローンバックでザルツブルクに帰還していたニアンボが即ヘントへ完全移籍決定

ベルギー1部のヘントは、ザルツブルクからアンダーソン・ニアンボを獲得したと発表した。契約は2024年まで。 ニアンボは今季ヴォルフスベルガーへレンタルされており、公式戦26試合出場で9ゴール7アシストを記録していた。元々は1年でのローン契約だったが、ザルツブルクがこれを半年で打ち切りチームへ復帰。同様に早期ローンバックされたメルギム・ベリシャと共に、南野とハーランドの穴埋めになると思われていた。 […]

ポングラチッチのヴォルフスブルク移籍が決定

ヴォルフスブルクは、ザルツブルクからマリン・ポングラチッチを獲得したと発表した。契約は2024年までとなる。 ポングラチッチは17/18シーズンに1860ミュンヘンからザルツブルクに加入。昨季はチャレタ=ツァルのマルセイユ移籍に伴い、ラマーリョの相方としてスタメンで出場するようになった。しかし、今季は怪我での出遅れやヴェーバーの加入、オンゲネの台頭などもあってCBの4番手に。出場機会が激減していた […]

ブライトンとウォルバーハンプトンがファン・ヒチャン獲得を狙うもザルツブルクに売却の意思無し

『The Athletic』は、ブライトンの監督グレアム・ポッターがファン・ヒチャン獲得のために、先月ドイツへ飛んでいたと報じた。 しかし、攻撃の中心だった南野拓実とハーランドが退団したザルツブルクは、ファン・ヒチャンの流出に関しては阻止する構えのようで、今冬の移籍は無いものと見られる。 ただ、ブライトンとウォルバーハンプトンは、この冬の移籍マーケットでファン・ヒチャンの保有権を買取り、ローンでザ […]

ポングラチッチとニアンボが移籍へ ニアンボは先日ローンバックされたばかり

現在ウィンターブレイク中のオーストリア・ブンデスリーガ。後半戦に向けてザルツブルクのトレーニングも再開されたが、2人の選手が不在だった。『Salzburger Nachrichten』が伝えている。 その2選手はマリン・ポングラチッチとアンダーソン・ニアンボ。 ポングラチッチは以前から報じられていた通り、元ザルツブルクのアシスタントコーチだったグラスナーが率いるヴォルフスブルクが獲得を望んでいると […]

移籍市場の人気銘柄クロスターマン、バルセロナとドルトムントも獲得に興味か

『Bild』は、RBライプツィヒのルーカス・クロスターマンに対してバルセロナとドルトムントが獲得に関心を持っていると報じた。 右SBを本職としながら、左SBもこなせて、今季はナーゲルスマンにCBでも起用されているドイツ代表の23歳は、2021年夏までとなっている契約の延長にまだ応じていないことから、現在多くのクラブが関心を寄せている。 そんな中、今回名前が挙がったのがドルトムントとバルセロナ。 ド […]

デンメのナポリ移籍が正式に決定

ナポリは、RBライプツィヒからディエゴ・デンメを獲得したと発表した。 RBライプツィヒが3部にいた頃から在籍していたデンメとついにお別れの時。イタリア・カラブリア出身でナポリファンの父親の影響(ファーストネームの「ディエゴ」はレジェンドであるディエゴ・マラドーナからとったもの)で、ドイツ人ながら憧れだったセリエAのクラブへ。 デンメは子供時代の夢のクラブで、現在リーグ戦8位、そしてCLでは決勝トー […]

kickerが選ぶブンデスリーガ前半戦ポジション別ランキング

現在前半戦が終了し、ウィンターブレイク中のブンデスリーガ。そこで、『kicker』が半年に一度行うポジション別の選手ランキングが発表されたため、紹介していきたい。 GK ワールドクラス 1.ノイアー(バイエルン・ミュンヘン) インターナショナルクラス 2.グラーチ(RBライプツィヒ) 3.ゾマー(ボルシアMG) 4.フラデツキ(レヴァークーゼン) 5.ビュルキ(ドルトムント) 6.カステールス(ヴ […]

CLOSE