29/36ページ

29/36ページ

RBライプツィヒとザルツブルクがデンマークのイケメンCBを狙って争う?

RBライプツィヒとザルツブルクは、デンマーク1部リーグのリンビーBKに所属するフレデリック・ヴィンターを狙っているという。 18歳の左利きCBであるヴィンターは、昨季終盤からトップチームのスタメンに定着。すでに開幕している今季のリーグ戦では、全4試合にフル出場している。 RBライプツィヒは、ナーゲルスマンの採用する3バックシステムの真ん中を担える人材、つまりホッフェンハイム時代のケヴィン・フォクト […]

RBライプツィヒのキャプテンは今季もオルバンに デンメとポウルセンが支える

RBライプツィヒは、19/20シーズンのキャプテンがウィリー・オルバンに、副キャプテンがディエゴ・デンメとユスフ・ポウルセンに決定したことを発表した。 チームのバンディエラだったドミニク・カイザーが退団したことで、昨季からキャプテンを任されていたオルバンが続投。昨季はコナテの伸びもあって、完全なレギュラーだったとは言い難いが(後半戦はウパメカノの負傷によりスタメン出場が増加)、選手間での投票による […]

FIFA20の特徴と上手くなるコツを予習しよう!

来月の9/24に発売される大人気サッカーゲームシリーズ最新作の「FIFA20」。eスポーツのサポートにも力を入れているレッドブルが、今回公式サイトでその特徴と上手くなるためのアドバイスをまとめてくれていたので紹介したい。 ↑のリンクには、前作「FIFA19」との仕様変更点や、「FIFA20」ではどのようにプレーすれば良いのかなどのアドバイスが書かれている。 記事の中では、「ボレーは控える」、「ハイ […]

ザルツブルクvsレアル・マドリード試合結果 アグレッシブに戦うもアザールの得意な形から移籍後初ゴールを許して敗戦(ゴール動画あり)

ザルツブルクはホームのレッドブル・アレーナでレアル・マドリードと強化試合を行い、1−0で敗れた。 スタメンはこちら。 主力選手を多く起用した中で、ハーランドの相棒はコイタ。右SBにはクリステンセンが使われた。また、盛んに移籍の噂が飛び交っているサマセクがベルネードとセンターハーフのコンビを組んだ。 唯一の得点となったのは、前半19分。ショボスライのコーナーキックがクルトワにキャッチされると、そのま […]

ザルツブルク戦のレアル・マドリード招集メンバー発表 久保建英は選ばれず

本日26時からザルツブルクvsレアル・マドリードの強化試合が開催される。マドリーの帯同メンバーはこちら。 20名の中に注目の久保建英は選ばれず、残念ながら日本人対決は実現せず。同じく外れたロドリゴと共に、Bチームであるカスティージャの試合に出るようだ。 また、10番のモドリッチも不在で、去就が確定していないベイル、ハメス・ロドリゲス、マリアーノらもメンバーから外れた。 ザルツブルク側は、すでにリー […]

アウグスブルクがGKを確保 ムヴォゴの去就がさらに不透明に

アウグスブルクは、レンヌからチェコ代表GKトマス・コウベックを5年契約で獲得したと発表した。 アウグスブルクは、RBライプツィヒのセカンドGKであるムヴォゴを狙っていると言われていたが最近はトーンダウン。これでその噂は完全に消滅したと言っていいだろう。 また、フランクフルトが獲得に興味を示しているものの、これはローン元のPSGに現在は戻っているケヴィン・トラップを買い取れなかった場合のプランB。 […]

オーギュスタンにプレミア方面など複数クラブが獲得に興味

skysportsは、RBライプツィヒのジャン=ケヴィン・オーギュスタンに対してクリスタル・パレス、アストン・ヴィラ、ニース、モナコが獲得に興味を示していると報じた。 元U21フランス代表の22歳は、17/18シーズンにPSGからRBライプツィヒに加入。すぐにハーゼンヒュットル監督の信頼を掴み、ヴェルナーの相方として多くのプレータイムを得た。 しかし、昨季は状況が変わってしまう。ナーゲルスマンへの […]

アーセナルがRBライプツィヒのウパメカノに対して獲得オファーか

Bildは、アーセナルがRBライプツィヒのダヨ・ウパメカノに対して獲得オファーをしたと報じた。 アーセナルは6000万ユーロでオファーしたとのことだが、これをRBライプツィヒは拒否。 また、Guardianは、アーセナルはまだ正式なオファーを送っておらず、彼の獲得には7500万ユーロが必要と伝えている。 ウパメカノはヴァランシエンヌの下部組織に所属していた頃から注目されていた有望株で、当時からバル […]

CLOSE