プロFIFAプレーヤーのボラスが選出! 15万コインで作れるFIFA20スカッド

プロFIFAプレーヤーのボラスが選出! 15万コインで作れるFIFA20スカッド

発売されてから1ヶ月ちょっとが経った『FIFA20』。
先日、このサイトではプロFIFAプレーヤーであり、レッドブルアスリートでもあるボラス・レジェンドがオススメする10万コインスカッドを紹介した。

今回ボラスは、それに5万コイン追加した15万コインスカッドを紹介してくれた。
5万コイン増えるだけで、より実用的な選手がかなり増えていることが分かる。

使用選手とケミストリースタイル

リーガ、ブンデス、フランスを組み合わせたスカッドにしている。

クルトワ(レアル・マドリード/ベルギー/ベーシック)
ジューレ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ/影)
ミリトン(レアル・マドリード/ブラジル/影)
オドリオソラ(レアル・マドリード/スペイン/アンカー)
ニコ・シュルツ(ドルトムント/ドイツ/アンカー)
ヴィダル(バルセロナ/チリ/アンカー)
ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ/ベーシック)
ウスマン・デンベレ(バルセロナ/フランス/ホーク)
コマン(バイエルン・ミュンヘン/フランス/マークスマン)
ベン・イェデル(モナコ/フランス/ホーク)
スアレス(バルセロナ/ウルグアイ/ハンター)

初期フォーメーションは4−3−2−1。
真ん中のCMをスアレスにして、左サイドにブンデス勢、右サイドにリーガ勢を置けば全員ケミストリー10にすることが出来る。

使用フォーメーションと選手の配置

2つのフォーメーションを採用している。

4−2−3−1

配置はベン・イェデルをST、スアレスをCAMで起用。

4−2−2−2

ベン・イェデルとスアレスを2トップで起用。

4−2−2−2の詳しいカスタム戦術についてはこちら。

おわりに

10万コインと比べると、ウィークエンドリーグでもよく見る顔ぶれが登場した。
プレイスキルがある方は、十分戦えるようなスカッドなのではないだろうか。

元動画

フランス人選手はやっぱりコスパが良い・・・!

ゲーム・eスポーツカテゴリの最新記事

CLOSE