リーフェリング

1/4ページ

ニュルンベルクがさらなるレッドブル選手獲得を狙う

『Bild』は、ニュルンベルクがザルツブルクのキリアン・ルートヴィヒの獲得を狙っていると報じた。 ルートヴィヒは、元々RBライプツィヒユースの出身で18/19シーズンにザルツブルクへ移籍した20歳のドイツ人右SB。セカンドチームであるリーフェリングで経験を積んできた今季は、1月にそのリーフェリングで監督選手の関係だったシュトルーバー率いるチャンピオンシップのバーンズリーへレンタル加入していた。 バ […]

キム・ジョンミンのヴィトーリア移籍が決定 ヴィトーリアは半年間で3人のレッドブル選手を獲得

ヴィトーリアSCは、ザルツブルクからキム・ジョンミンを4年契約で獲得したと発表した。 20歳の韓国人MFは、17/18シーズンに光州FCユースからザルツブルクに加入。セカンドチームのリーフェリングで試合出場を重ね、今冬に1部での経験を積むため、アドミラへ移籍した。しかし、アドミラでは3試合の出場に留まり、1年半のローン契約を打ち切られて半年でザルツブルクに戻ってきていた。 そんなU20W杯ファイナ […]

ザルツブルクからレンタルのキム・ジョンミンがローン契約を打ち切られる

アドミラは、ザルツブルクからレンタルしていたキム・ジョンミンとの契約を早期に打ち切ったことを発表した。 20歳の韓国人MFは、17/18シーズンに光州FCユースからザルツブルクに加入。セカンドチームであるリーフェリングで鍛えられ、今冬に1部での経験を積むためにアドミラへ1年半のローンに出された。 しかし、アドミラでは最初の3試合に出場したのみで、その後はベンチにすら入れず。構想外となり、たった半年 […]

ホッフェンハイムの新監督候補に2人のレッドブル系指導者

今季RBライプツィヒに引き抜かれたユリアン・ナーゲルスマンの後釜として、アヤックスでテン・ハフのアシスタントコーチを務めていたアルフレッド・シュロイダーを招聘したホッフェンハイム。しかし、徐々に監督とフロントの間に軋轢が生じ、最終的にはシーズン終了を待たずに解任という結末となった。 そのため、クラブは現在来季に向けた新監督を探している状況。『Bild』は、その候補を2人挙げた。 1人目はセバスティ […]

ザルツブルクが将来を期待される17歳のSBと契約延長(プレー動画あり)

ザルツブルクは、アマル・デジッチとの契約を2024年まで延長したと発表した。 U19ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のSBは、15/16シーズンにシュトゥルム・グラーツのユースから引き抜いた選手。すでに17歳ながらセカンドチームのリーフェリングで主力としてプレーしており、今季は公式戦に31試合出場した。 また、本職は右SBだが左SBでもプレー可能な器用さも持っている。 先日はスジッチとの契約延長にも成 […]

ザルツブルクが18歳のナイジェリア人MFを獲得

ザルツブルクは、ナイジェリアのコリンズ・エドウィンからサムソン・オキキオラ・ティジャニを獲得した。契約は2025年まで。 ティジャニは、18歳で166cmの小柄なディフェンシブMF。昨年のU17W杯にナイジェリア代表として4試合全てにフル出場した。 ナビ・ケイタ、ハイダラ、サマセクなどアフリカ人MF育成に定評のあるザルツブルク。ティジャニも彼らに続くような成長に期待したい。

ザルツブルクが「左利きのショボスライ」と長期契約延長(プレー動画あり)

ザルツブルクは、ルカ・スジッチとの契約を2024年まで延長したことを発表した。 リンツ生まれのクロアチア人は、ザルツブルクユースから在籍しているCMFで、今季はセカンドチームのリーフェリングでプレー。17歳ながら、すでに主力として22試合出場9ゴール6アシストを記録した。 上背が185cmと長身で、キックの精度が高いというショボスライと似た部分が多く、さらには左利きとロマンに溢れる選手だ。 母国の […]

ザルツブルクがU17スイス代表ストライカーを獲得

ザルツブルクは、ザンクトガレンからフェデリコ・クレセンティを獲得したと発表した。契約は2023年まで。 U17スイス代表ストライカーは、ザルツブルクU18でプレーする。まずはセカンドチームであるリーフェリングでの出場を目指していくことになるだろう。 なお、ザンクトガレンのトップチーム指揮官は元ザルツブルク監督のペーター・ツァイドラーである。

ザルツブルクが若手CBとの契約を解除

ザルツブルクは、アブドゥラフマン・バリーとの契約を解除したと発表した。 20歳のフランス人CBは、18/19にPSGからザルツブルクに加入。昨季は14試合に出場したが、今季に入るとプレータイムが激減。二度ベンチ入りしたのみで、出場時間はゼロだった。 完全に構想外となり、契約解除もやむなしといった感じだろう。

ザルツブルクが期待の若手ボランチと契約延長

ザルツブルクは、モハメド・カマラ(20)と2025年まで契約延長したことを発表した。 今季ザルツブルクからホッフェンハイムへ移籍したサマセク同様ASレアル・バマコ出身のカマラは、17/18シーズンにセカンドチームのリーフェリングに加入。昨季はハルトベルグへローンされていた。復帰した今季は、序盤こそリーフェリングを主戦場としていたが、ベルネードの長期離脱などもあってトップチームでの出場機会を増やして […]

CLOSE