有名FIFAプレーヤーのボラス・レジェンドがオススメするFIFA20のフォーメーションとカスタム戦術まとめ

有名FIFAプレーヤーのボラス・レジェンドがオススメするFIFA20のフォーメーションとカスタム戦術まとめ

ついに先行プレイでリリースされた人気サッカーゲーム『FIFA20』。
明日からスタンダードエディションをプレイする人も多いと思うので、有名FIFAプレーヤーでありレッドブルアスリートでもあるボラス・レジェンドが、アルティメットモードで使えるオススメのフォーメーションとカスタム戦術を紹介してくれていたのでまとめてみた。

ボラス・レジェンド

フォーメーション

まずフォーメーションは、「4−2−2−2」を採用。

前作の『FIFA19』では、「4−2−3−1」などが多くのユーザーに好まれていたが、今作は2トップの方が攻めやすいようだ。

戦術

次に戦術の設定だが、ここが前作と結構違う。

ディフェンス

守備のスタイル:バランス
幅:■■■■■■□□□□
深さ:■■■□□□□□□□

オフェンス

攻撃のスタイル:バランス
幅:■■■■■■■□□□
PAへの侵入:■■■■■■■■□□
コーナーキック:■■□□□
フリーキック:■■□□□


『FIFA19』では「ボール奪取チャンスのみプレス」や「ボールロスト後に即プレス」のような積極的にプレッシングする守備スタイルが好まれていたが、『FIFA20』においては陣形を整えてディフェンスする方が良いようだ。

指示

指示を設定するところは以下の通り。(特に記載の無い場所は初期設定のまま)

ST

DFサポート:ディフェンスに戻る

CDM

守備時の動き:パスコースを切る
アタックサポート:攻撃時に上がらない


それ以外のポジションについては初期設定のまま。

使用選手

スカッドは新たなカードが出てくるごとにどんどん変わってくるものの、現在初期スカッドとしてボラスが使っていた11人を一応紹介する。

ST:ネイマール、ベイル
CAM:ムバッペ(左)
CAM:グリーズマン(右)
CDM:ブラン、カンテ
LB:レナン・ロディ
RB:ネルソン・セメド
CB:エデル・ミリトン、ヴァラン
GK:クルトワ

前線は流石に金満なメンツだが、DFラインはヴァラン以外揃えることも可能な選手かもしれない。

4−1−2−1−2のカスタム戦術はコチラ

直接フリーキックが武器になる!トップスピンFKの蹴り方

35万コインで作れるボラスおすすめのスカッド

元動画

自分はFIFA下手クソですが、これに変えてみたところ前より勝てるようになったので記事にしました。

ゲーム・eスポーツカテゴリの最新記事

CLOSE