NYレッドブルズ

1/3ページ

FIFA21を買ったらまずコイツらを手に入れろ! プロゲーマーが教える強選手TOP10

ついに来月発売となる人気サッカーゲーム『FIFA』シリーズの最新作FIFA21。 先日、レーティングTOP100選手が発表され、続々と選手カードが明らかになっていく中で、ニューヨーク・レッドブルズ所属のプロFIFAプレーヤーであるマイク・ラベルが今作強いと思われる選手TOP10を挙げてくれた。 ネイマールやムバッペなど額面通り能力を発揮する選手は置いておいて、数字以上の強さを持つとみられるオススメ […]

世界に散らばるレッドブル系監督の分布まとめ

先日、CL決勝が終わったばかりだが、早くもベルギーやフランスでは新シーズンが開幕しており、主要リーグの幕開けもあっという間に始まる。 そこで、20/21シーズンを戦う主なレッドブル系監督をまとめてみた。世界各国に散らばる彼らの動向をチェックするのに役立てばと思う。 ドイツ ユリアン・ナーゲルスマン(RBライプツィヒ) まずはレッドブル・グループ総本山のRBライプツィヒ。 昨季から就任したナーゲルス […]

ザルツブルクのガーナ人FWがNYレッドブルズへ

ザルツブルクは、サムエル・テッテーがニューヨーク・レッドブルズへローン移籍したことを発表した。 ガーナ代表経験もある24歳のストライカーは、16/17シーズンにザルツブルクに加入。主にセカンドチームのリーフェリングで経験を積み、翌シーズン冬にLASKへレンタルされた。リンツでは2シーズン半を過ごし、今夏ザルツブルクへ帰還した。 しかし、昨季からハーランド、南野、ファン・ヒチャンが去ったとはいえ、マ […]

ミラン行きは無くなったが… ラングニックはレッドブルを離脱へ

先日、既定路線と思われていたACミランの監督兼SD就任が無くなったラルフ・ラングニック。 しかし、レッドブルとの関係も終わりを迎えるようだ。『kicker』が伝えている。 ラングニックとの契約は2021年まで残っているが、両者はこれを解除することで話し合っている模様。 ついに「ラングニック後」の時代を迎えることになるレッドブル・グループ。20/21シーズンからは変革の時となりそうだ。

急転直下! ラングニックのACミラン行きは破談へ

『kicker』は、レッドブルの「Head of Sport and Development Soccer」であるラルフ・ラングニックのACミラン行きが無くなったと報じた。現監督のステファノ・ピオリと契約延長する運び。 指導する上でその国の言語を話す重要性をこれまで説いてきたラングニックは、ミラノ上陸に向けて自身もイタリア語を熱心に勉強してきた。しかし、それを活かす機会は今回消えたようだ。SDのみ […]

レッドブル、ACミランのラングニック引き抜きに対して800万ユーロを要求か

『Gianluca Di Marzio』は、ラルフ・ラングニック引き抜きを目指すACミランに対して、レッドブルは700万ユーロから800万ユーロを要求していると伝えた。 現在レッドブルの「Head of Sport and Development Soccer」という役職についているラングニックをミランが来季からの改革の象徴としたいのはもはや公然の秘密。特にイタリアメディアは、すでに就任がほぼ決定 […]

ラングニック、ついにレッドブルと別れの時 ACミラン行きへ

『Gianluca Di Marzio』は、ラルフ・ラングニックがACミランの監督、テクニカルディレクター、医療部門の責任者などに就任することを報じた。 12/13シーズンにレッドブル・グループに招かれたラングニックは、RBライプツィヒとザルツブルクの兼任SDに就任し、多くの将来有望な選手を発掘した。その中には南野拓実や奥川雅也も含まれる。 その後RBライプツィヒのSDに専念することになり、二度の […]

モナコへ去ったミッチェルの後任候補にリーズのTD

先日、レッドブル・フットボールのテクニカルディレクターからモナコのSDへ移ったポール・ミッチェル。 『The Independent』は、その後任としてリーズ・ユナイテッドのテクニカルディレクターであるヴィクター・オルタの名前を挙げている。 スペイン人のオルタは、あの敏腕SDであるモンチの元、セビージャでキャリアをスタートさせると、ゼニト、エルチェ、ミドルスブラを経て2017年にリーズのTDに就い […]

MLSの再開が決定 開催地はディズニーワールドリゾート

新型コロナウイルスによって中断されていたMLSは、7/8から再開することを発表した。 大会については、グループリーグを経てノックアウト制のトーナメントを行う方式。新型コロナウイルスの感染リスクを考慮して、全26チームをフロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるESPN・ワイド・ワールド・オブ・スポーツに集めて大会を開催する。 優勝チームにはCONCACAFチャンピオンズリーグ出場権 […]

ラングニックの右腕がレッドブル離脱か… 過去にはデレ・アリを発掘するなどの実績

『L’Équipe』は、ASモナコがレッドブル・フットボールのテクニカルディレクターであるポール・ミッチェル招聘に動いていると報じた。 現役時代にプレーしたMKドンズでフットボールスタッフのキャリアを始めたミッチェルは、英国ではサウサンプトン、トッテナムとステップアップして行った。 セインツでは、ポチェッティーノ監督の招聘やナサニエル・クラインや吉田麻也の獲得に関わり、スパーズでは、当 […]

CLOSE