マルコ・ローゼ

ヴォルフがボルシアMGへレンタル移籍

ボルシアMGは、RBライプツィヒのハンネス・ヴォルフを買取りオプション付きのローン移籍で獲得したと発表した。レンタル期間は1年、背番号は11をつける。 ヴォルフは今季ザルツブルクからRBライプツィヒに加入したが、開幕前に行われたU21EUROで足首を骨折する大怪我。大きく出遅れてシーズン53分間のみのプレーに終わった。 ボルシアMGの監督であるマルコ・ローゼは、ヴォルフにとってザルツブルクユース時 […]

RBライプツィヒで居場所の無いヴォルフ、やはりあのクラブが関心を示す

『kicker』は、RBライプツィヒのハンネス・ヴォルフに対してボルシアMGが強い関心を示していると報じた。 今季ザルツブルクからRBライプツィヒへ定番の「レッドブル間移籍」をしたヴォルフだったが、シーズンが始まる前のU21EUROで足首を骨折する大怪我。いきなり出遅れることになった。復帰した後も豊富なアタッカー陣の前に出場機会を得られず、今季のプレータイムはわずか53分となっている。 そんな彼の […]

今節のレヴィアダービーからラングニック時代のホッフェンハイムまで! スカパーが来週末にブンデスリーガの生中継と過去の名勝負を大量無料放送すると発表

スカパー!は来週再開することが決定したブンデスリーガに向けて、第26節に行われる9試合のうち2試合と、過去に行われた名勝負、その他関連番組を来週末に無料放送すると発表した。 無料放送となる番組の一覧はこちら。 再開初戦の第26節で無料放送となるのはドルトムントvsシャルケのレヴィアダービーと、元ザルツブルク監督のヒュッターとローゼが激突するフランクフルトvsボルシアMGの2試合。 また、過去の名勝 […]

RBライプツィヒ、ローゼのボルシアMGに苦しめられるも何とか勝ち点1獲得 首位をバイエルンに譲る(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒは、ブンデスリーガ第20節をホームでボルシアMGと戦い、2−2で引き分けた。 スタメン クロスターマンが復帰。シックとポウルセンがどちらもベンチでヌクンクが一列前で起用された。新加入のオルモもベンチに入った。 簡単な試合経過 RBライプツィヒはヴェルナーとヌクンクが最前線の4−2−2−2で入った。対するボルシアMGは、ザカリアを真ん中にする3バックを採用してきた。 意外な布陣でボル […]

レッドブル・フットボール好きは必見! 今月のfootballistaは「ストーミング特集」 ナーゲルスマンやラングニックのインタビューなどレッドブル系指導者の記事が盛り沢山

今月のfootballistaはストーミング特集 欧州サッカーを中心に、現代フットボールについて毎月1つのテーマを元に掘り下げる月刊誌『footballista(フットボリスタ)』。11月12日に発売される12月号は「ストーミング特集」ということで、多くのレッドブル系指導者、チームについての特集が掲載されているようだ。 今月号の主な中身 公開された目次を見てみると、インタビュー記事にはナーゲルスマ […]

上位5チームのうち4クラブがレッドブル系監督のブンデスリーガ

現在第7節を終えたブンデスリーガ。1位から7位までの勝ち点差が2という大混戦となっており、バイエルンの牙城を崩すチームが現れるか注目されている。 上位を占めるレッドブル系監督 そんな今季のブンデスリーガで、興味深い事象が。なんと現在の上位5チームのうち4クラブがレッドブル系の指導者なのである。(RBライプツィヒと同率4位であるフライブルクのシュトライヒのみがレッドブルと無関係) 1位:マルコ・ロー […]

CLOSE