「ザルツブルク」の検索結果 187件

1/19ページ

ザルツブルクに朗報! バルセロナなどが狙う逸材アデイェミと契約延長

ザルツブルクは、カリム・アデイェミとの契約を2024年まで延長したことを発表した。 アデイェミは、スピードとテクニックを兼ね備えた18歳のドイツ人アタッカーで、昨季ザルツブルクに加入。これまではセカンドチームのリーフェリングで修行していて、今季は公式戦18試合で11ゴール10アシストを記録していた。 これまでは2021年までの契約となっており、トップチームでの出場が無いにも関わらず、その期待値は非 […]

早期ローンバックでザルツブルクに帰還していたニアンボが即ヘントへ完全移籍決定

ベルギー1部のヘントは、ザルツブルクからアンダーソン・ニアンボを獲得したと発表した。契約は2024年まで。 ニアンボは今季ヴォルフスベルガーへレンタルされており、公式戦26試合出場で9ゴール7アシストを記録していた。元々は1年でのローン契約だったが、ザルツブルクがこれを半年で打ち切りチームへ復帰。同様に早期ローンバックされたメルギム・ベリシャと共に、南野とハーランドの穴埋めになると思われていた。 […]

ブライトンとウォルバーハンプトンがファン・ヒチャン獲得を狙うもザルツブルクに売却の意思無し

『The Athletic』は、ブライトンの監督グレアム・ポッターがファン・ヒチャン獲得のために、先月ドイツへ飛んでいたと報じた。 しかし、攻撃の中心だった南野拓実とハーランドが退団したザルツブルクは、ファン・ヒチャンの流出に関しては阻止する構えのようで、今冬の移籍は無いものと見られる。 ただ、ブライトンとウォルバーハンプトンは、この冬の移籍マーケットでファン・ヒチャンの保有権を買取り、ローンでザ […]

ザルツブルクの若きSBがイングランドへローン移籍 RBライプツィヒで育成された19歳

ザルツブルクは、キリアン・ルートヴィヒがイングランド・チャンピオンシップのバーンズリーへローン移籍したことを発表した。 19歳のドイツ人サイドバックは、昨季RBライプツィヒU19からザルツブルクに加入。これまでセカンドチームであるリーフェリングで出場を続けており、今季は10試合に出場していた。 ローン先のバーンズリーは、11月にヴォルフスベルガーの監督をしていたシュトルーバーを招聘。彼は昨季リーフ […]

南野とハーランド移籍のザルツブルク、メルギム・ベリシャに続いてニアンボの早期ローンバックを発表

ザルツブルクは、ヴォルフスベルガーへローン移籍していたアンダーソン・ニアンボを早期復帰させたことを発表した。 ニアンボは、今季ヴォルフスベルガーで公式戦26試合出場で9ゴール7アシストと活躍。その中ではELでも2アシストを記録している。元々は1年間のローン契約だったが、南野とハーランドの流出により、メルギム・ベリシャと共に早期での復帰となった。

元ザルツブルクのエースストライカー、ダブールがホッフェンハイムへ移籍 セビージャではほぼ構想外

ホッフェンハイムは、セビージャからイスラエル代表FWムナス・ダブールを獲得したと発表した。背番号は10をつける。 16/17シーズンにスイスのグラスホッパーからザルツブルクに加入。オスカル・ガルシア政権では重要な存在になれず、半年で古巣にローン移籍となったが、復帰後マルコ・ローゼが就任してからはエースの座を掴んだ。 そして、ザルツブルクでの2年間の活躍が評価され、18/19シーズン中にセビージャへ […]

ザルツブルクがメルギム・ベリシャのローンバックを発表 南野、ハーランドの穴埋めへ

ザルツブルクは、アルタッハへ移籍していたメルギム・ベリシャのレンタルを早期打ち切りしてローンバックしたことを発表した。 ベリシャは、16/17シーズンにマルコ・ローゼの元、UEFAユースリーグを制したザルツブルク期待の世代の1人で、ここ数年はLASK、マグデブルク、アルタッハにローン修行をしていた。 アルタッハにローンされていた今季は、ここまで公式戦20試合出場で9ゴール6アシストと好調を維持。元 […]

元ザルツブルクアシスタントコーチのレネ・マリッチ、またも南野拓実を称賛 「彼はこの契約に値する」

昨季までマルコ・ローゼの元、ザルツブルクのアシスタントコーチを務め、現在はローゼと共にボルシアMGへとステップアップを果たしたしたレネ・マリッチ。彼は、自身が立ち上げた戦術ブログが注目されたことをきっかけに指導者としてのキャリアが大きく好転した、異色の経歴の持ち主だ。 彼は先日、フォロワーからの「指導してきた中で最も賢かった選手は?」という問いに対してサマセクと南野の名前を挙げていた。 そんなマリ […]

ザルツブルクがダカ、ムウェプ、コイタの3人と契約延長

ザルツブルクはパトソン・ダカ、エノック・ムウェプ、セク・コイタと契約延長したことを発表した。3選手共、2024年までの契約となる。 ザンビア代表FWのダカは昨季後半から本格的にザルツブルクで出場機会得て、今季はクラブ内でハーランドに次ぐリーグ戦14得点を記録している。ハーランドの移籍が濃厚で、ファン・ヒチャンも夏にはステップアップすると見られているため、これからのザルツブルクを背負うエース候補だ。 […]

1 19
CLOSE