ジャン=ケヴィン・オーギュスタン

RBライプツィヒとリーズが法廷闘争に?

昨日リーズ・ユナイテッドが、RBライプツィヒからローン加入していたジャン=ケヴィン・オーギュスタンとの契約を打ち切ったことを公式に発表した。 リーズは元々半年間の契約でオーギュスタンをレンタル。つまり6月30日までの契約だ。そして、リーズがプレミアリーグ昇格を果たした場合、€21mの買取り義務が発生する条項があった。 しかし、新型コロナウイルスというイレギュラーな出来事によって、事態は複雑化。現在 […]

オーギュスタン、シーズン終了を待たずにリーズからローン契約を打ち切られる

リーズ・ユナイテッドは、RBライプツィヒからローン加入していたジャン=ケヴィン・オーギュスタンとの契約を延長しないと発表した。 今季ナーゲルスマンの構想から外れたオーギュスタンは、シーズン前半にモナコへローン移籍。しかし、ベン・イェデルやスリマニらとのポジション争いで遅れを取り、半年で契約を解消した。 冬からは、アーセナルへローンバックされたエンケティアの代わりとしてリーズへ加入。だが、ここでもエ […]

リーズがオーギュスタンをローンで獲得 モナコとのレンタル契約は早期打ち切り

リーズ・ユナイテッドは、RBライプツィヒからジャン=ケヴィン・オーギュスタンを買取りオプション付きのローンで獲得したことを発表した。 オーギュスタンは、17/18シーズンにPSGからRBライプツィヒに加入。ハーゼンヒュットル政権ではコンスタントに出場機会を得ていたが、ラングニックの元では素行不良もあって序列が低下。今季就任したナーゲルスマンからもプレシーズンで高い評価を得ることが出来ず、ローンでモ […]

オーギュスタンがモナコを半年で去る リーズ移籍へ

『Mohamed Bouhafsi』は、RBライプツィヒからモナコへローン移籍しているジャン=ケヴィン・オーギュスタンが、イングランド・チャンピオンシップのリーズ・ユナイテッド加入のため月曜日にメディカルチェックを受けると伝えた。 オーギュスタンは、昨季ラングニックの元、RBライプツィヒでの序列が下がった上に、ナーゲルスマンに交代した今季も居場所を掴むことに失敗。買取りオプション付きのローンでモナ […]

オーギュスタンのモナコ移籍が決定

ASモナコは、RBライプツィヒのジャン=ケヴィン・オーギュスタンを買取りオプション付きのローンで獲得したと発表した。 オーギュスタンは、17/18シーズンにPSGからRBライプツィヒに加入。ハーゼンヒュットル監督には重用され、ヴェルナーの相棒としてポウルセンよりポジション争いにおいてリードしていた時期もあった。 しかし昨季、監督が”繋ぎ”のラングニックになると状況は一変。シ […]

オーギュスタンの新たな行き先はモナコか

『L’ÉQUIPE』は、RBライプツィヒのジャン=ケヴィン・オーギュスタンがモナコへ移籍すると報じている。 オーギュスタンには元々ニース移籍の噂がずっと伝えられていたが、ニースがアヤックスからドルベリを獲得したことで事実上消滅。 モナコは今夏ベン・イェデルとスリマニを獲得しており、オーギュスタンも迎えてアタッカー陣を充実させる構え。また、これによりクラブに長く在籍していたファルカオがガ […]

シック加入が遠のく? ニースがドルベリを獲得

ニースは、アヤックスからカスパー・ドルベリを獲得したと発表した。 この移籍成立によって、RBライプツィヒのシック獲得に影響が出るかもしれない。 ニースは元々ドルベリを獲得しようとしていたが、これが中々まとまらず、プランBとしてRBライプツィヒのオーギュスタンの加入を狙っていると報じられていた。その間にドルベリもホッフェンハイム行きの話が浮上し、ニースがオーギュスタンを獲得することで、RBライプツィ […]

RBライプツィヒのオーギュスタン、フランス復帰か

L’ÉQUIPEは、フランス・リーグアンのニースがRBライプツィヒのジャン=ケヴィン・オーギュスタン獲得に興味を示していると報じた。 記事では、英国人資産家ジム・ラトクリフが買収する見込みのニースは、オーギュスタン獲得にかかる2000万ユーロを捻出出来るようで、合意は近いと伝えている。 昨季ラングニック監督の元、大きくプレータイムを失ったフランス人ストライカーには、この夏プレミアリーグ […]

オーギュスタンにプレミア方面など複数クラブが獲得に興味

skysportsは、RBライプツィヒのジャン=ケヴィン・オーギュスタンに対してクリスタル・パレス、アストン・ヴィラ、ニース、モナコが獲得に興味を示していると報じた。 元U21フランス代表の22歳は、17/18シーズンにPSGからRBライプツィヒに加入。すぐにハーゼンヒュットル監督の信頼を掴み、ヴェルナーの相方として多くのプレータイムを得た。 しかし、昨季は状況が変わってしまう。ナーゲルスマンへの […]

CLOSE