ルーカス・クロスターマン

RBライプツィヒに朗報! クロスターマンが契約延長

RBライプツィヒは、ルーカス・クロスターマンとの契約を2024年まで延長したと発表した。 クロスターマンは14/15シーズンにボーフムから加入。大怪我によってシーズンを棒に振った16/17シーズン以外は主力として戦い、今季は負傷離脱者が続出した影響で、CBとしても高水準なパフォーマンスを見せていた。 そんな長身でアスリート能力の高いSBであるクロスターマンの契約は2021年までとなっていたことから […]

バイエルンやドルトムントが狙ったクロスターマン、RBライプツィヒと契約延長か

『Bild』は、RBライプツィヒがルーカス・クロスターマンと2024年まで契約延長すると報じた。 クロスターマンは現行契約が2021年までとなっていることからバイエルン・ミュンヘン、ドルトムント、バルセロナ、アトレティコ・マドリードなど多くのビッグクラブから関心を集め去就が注目されていた。 あとはサインを待っている状態のようで、正式に更新が決まれば年500万ユーロというRBライプツィヒの中では高額 […]

今週のFIFA20・TOTWが発表 CBクロスターマンが登場、大当たりはソン・フンミンとノイアーか

人気サッカーゲームFIFA20の今週のTOTWが発表された。 ソン・フンミン、ノイアー、ミリンコヴィッチ=サヴィッチ、ディバラなどが選ばれた。 また、レッドブル勢からは本職右SBのクロスターマンがCBとして登場。総合値は82であるが、ペース値が88(スプリントスピードは93)で、身長が189cmあるため、無課金や微課金プレイヤーにとっては結構使えるかもしれない。

移籍市場の人気銘柄クロスターマン、バルセロナとドルトムントも獲得に興味か

『Bild』は、RBライプツィヒのルーカス・クロスターマンに対してバルセロナとドルトムントが獲得に関心を持っていると報じた。 右SBを本職としながら、左SBもこなせて、今季はナーゲルスマンにCBでも起用されているドイツ代表の23歳は、2021年夏までとなっている契約の延長にまだ応じていないことから、現在多くのクラブが関心を寄せている。 そんな中、今回名前が挙がったのがドルトムントとバルセロナ。 ド […]

バイエルン・ミュンヘンがクロスターマン獲得に興味か

『Bild』は、RBライプツィヒのルーカス・クロスターマンに対して、バイエルン・ミュンヘンがチェックしていると報じた。 バイエルンは現在、ここ数年右SBを務めていたキミッヒが本職の中盤で起用されている上に、CBの怪我人も多い影響でパヴァールを右に回せない状況。今季限りの契約で指揮しているフリック監督も右SBの補強を希望している。 クロスターマンは今シーズン右SBだけでなく、リオ五輪でもこなしていた […]

バルセロナが右SBの補強にキミッヒとクロスターマンを狙う

『Mundo Deportivo』は、バルセロナが2020年の補強プランとして、バイエルン・ミュンヘンのジョシュア・キミッヒとRBライプツィヒのルーカス・クロスターマンを狙っていると報じた。 バルセロナは現在右SBにネルソン・セメド、セルジ・ロベルト、ムサ・ワゲがいるが、左のジョルディ・アルバのような決定的なものではなく、クラブはこのポジションを補強ポイントと考えている。 ファーストチョイスはバイ […]

ドイツ代表メンバー発表 アミリが初招集 RBライプツィヒからは3人選ばれる

10月10日に親善試合でアルゼンチンと、10月14日にEURO2020予選でエストニアと戦うドイツ代表のメンバーが発表された。 RBライプツィヒからはヴェルナー、クロスターマン、ハルステンベルクのいつもの3人が選ばれた。 また、今季ホッフェンハイムからレヴァークーゼンに移籍したアミリがフル代表初招集。 バルセロナでは好調ながら、代表ではノイアーの控えであることに不満を漏らしたテア・シュテーゲンも引 […]

ドイツ代表メンバーが発表 RBライプツィヒからは3人招集される

DFBは、EURO2020の予選でオランダ戦、北アイルランド戦を戦うドイツ代表メンバーを発表した。 RBライプツィヒからはハルステンベルク、クロスターマン、ヴェルナーが招集された。 初招集としては、昨季フライブルクで活躍し、U21EURO得点王にも輝いたヴァルトシュミットが選出された。

CLOSE