レヴァークーゼン

バルセロナが追うセレッソ大阪の西川潤、ミランとRBライプツィヒも獲得に興味か

今年桐光学園からセレッソ大阪に加入した西川潤。プロ初年度でありながら、久保建英を獲り逃したバルセロナがオファーを送るなど、すでに海外移籍について報じられていることは周知の通り。 そんな日本期待の18歳に関する記事が『calciomercato』に掲載された。 記事では、現在レッドブル・グループ全体を統括する「Head of Sport and Development Soccer」という役職に就い […]

RBライプツィヒを含むCL出場4クラブが2000万ユーロの資金提供

今季ドイツからCLに出場しているバイエルン・ミュンヘン、ドルトムント、RBライプツィヒ、レヴァークーゼンの4クラブは、新型コロナウイルスの影響で財政難に陥っているクラブを救済するために、総額2000万ユーロの資金提供をすると発表した。 新型コロナウイルスによって放映権収入やマッチデイ収入を得られず、財政的に難しい状況になっているブンデスリーガの1部と2部のクラブがこれによって少しでも改善されること […]

新型コロナウイルス関連:RBライプツィヒ、日本人観客をスタジアムから強制退去させた件について公式謝罪

RBライプツィヒは、今節ホームで行われたレヴァークーゼン戦で日本人の団体客を強制退去させたことについて、公式に謝罪した。 実際に強制退去させられた方の一人はTwitterで、入場は出来たが15分後に警備員にスタジアムから追い出されたというツイートをしていた(現在は削除済み)。 背景にあるのは新型コロナウイルスで、RBライプツィヒはこのテーマを扱う上で警備員が対応措置(ロベルト・コッホ インスティチ […]

RBライプツィヒのレヴァークーゼン戦kicker採点と今節のベストイレブン・MVP

ホームでレヴァークーゼンと1-1の引き分けに終わった今週末のRBライプツィヒ。この試合のkicker採点が発表された。 kicker採点 ドローということで平均的な採点となった。交代出場のポウルセン、ハイダラ、ヴォルフの採点は無し。 今節のベストイレブン 意外にもグラーチが今季初のベストイレブンに。冬にRBライプツィヒからヘルタ・ベルリンへ移籍したクーニャも初のベストイレブンとなった。 今節のMV […]

レヴァークーゼン戦のRBライプツィヒkicker採点

ブンデスリーガ第7節でレヴァークーゼンと戦い、ドローに終わったRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 内容としては相手を押していたため、ドローの割には採点が全体的に高めとなった。リヨン戦では不安定だったウパメカノは、本来の身体能力を活かしたディフェンスが光り、2を獲得した。また、途中出場で同点ゴールを決めたヌクンクにも2がついた。(シックとポウルセンは採点無し) 今節のベスト […]

またも勿体無い試合をしたRBライプツィヒ ヴェルナーとクーニャが決定機を物にできず ヌクンクのゴールで何とかドロー(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒはブンデスリーガ第7節を戦い、レヴァークーゼンと1−1のドローで終えた。 スタメンはこちら。 シーズンが開幕してからイマイチ調子が上がらないポウルセンがベンチに。ヴェルナーと組むのはクーニャ。中盤にはフォルスベリがスタメンに戻ってきた。また、新加入ながら負傷していたシックがベンチ入り。 今日は4バックでスタートして、クーニャとヴェルナーはレヴァークーゼンの3バックにはあまりプレスを […]

ヘンリクスの獲得競争にRBライプツィヒが参戦か

kickerによると、RBライプツィヒはモナコのサイドバックであるベンジャミン・ヘンリクスの獲得を狙っていると報じた。 ドイツ代表に選出された経験もある22歳は、昨季レヴァークーゼンからモナコへ移籍した。しかし、ルマル(⇢アトレティコ・マドリード)やファビーニョ(⇢リヴァプール)などCLベスト4に進出した頃の主力の多くはクラブを去り、残留争いとなってしまう。フロントも混乱し、ジェルディムを解任した […]

CLOSE