ザルツブルクの月間MVP候補が発表 絶好調南野ら4選手がノミネート

ザルツブルクの月間MVP候補が発表 絶好調南野ら4選手がノミネート

すでにシーズンがスタートしているザルツブルク。
シーズン初めである7月の月間MVP候補が発表された。

一人目はパトリック・ファルカス。
カップ戦での2得点など、右SBながら数字を残し、ボルシアMGへ移籍したライナーの穴を埋めることが期待出来る活躍をした。

続いてはエルリング・ハーランド。
昨季の冬にザルツブルクに加入した最初のハーフシーズンは、ローゼ前監督のスカッドに入ることはほとんど無かったが、今季マーシュ監督が就任すると主力に抜擢。
リーグ開幕戦の南野への力強いアシストなど、本格的にブレイクの予感を感じさせている。

三人目はアントワーヌ・ベルネード。
今年の2月にフリーでPSGから加入し、初年度は出番をあまり貰えなかったハーランドと同じ境遇。
しかし、ステップアップが噂されている上にアフリカネイションズカップで出遅れているサマセクや、今季レギュラーになると思われていたムウェプらを抑えて、ファーストチョイスとして良いシーズンインを果たした。

最後は、もちろん南野拓実。
ローゼ時代の主力が多く移籍し、今季はチームの顔となる期待を抱かせるに相応しい活躍をシーズンスタートからしている。
カップ戦で1ゴール1アシスト、リーグ戦1ゴール、そして先日のチェルシー戦では15分で2ゴール。
数字だけでもノミネートは文句無しだろう。

投票はすでに終了しており、MVPは後日発表される。

結果という点では南野がずば抜けてますね。ほかの3人は今季から本格的にスタメンとなったので、そこを評価されて選ばれるということもありそうです。

ザルツブルクカテゴリの最新記事

CLOSE