RBライプツィヒがマンチェスター・シティから16歳の有望株を獲得

RBライプツィヒがマンチェスター・シティから16歳の有望株を獲得

RBライプツィヒはマンチェスター・シティからノア・オハイオを獲得した。

イングランドとオランダにルーツを持つ16歳のセンターフォワードは、元々マンチェスター・ユナイテッドのユースに在籍していたが、16/17シーズンにライバルのシティユースへ移籍。
昨季はU18プレミアリーグに出場していた。

オハイオはすでにRBライプツィヒのU17チームに合流しており、U17ブンデスリーガにも出場している。

なお、代表チームについては、U15ではオランダ代表でプレーし、U16ではオランダ、イングランド両方から招集を受けている。

Twitterのアイコン画像はオランダ代表のジャージになってますね。

RBライプツィヒカテゴリの最新記事

CLOSE