RBライプツィヒがエヴァートンからルックマンを獲得 1年ぶりの加入

RBライプツィヒがエヴァートンからルックマンを獲得 1年ぶりの加入

RBライプツィヒはエヴァートンからアデモラ・ルックマンを獲得したと発表した。

U21イングランド代表のルックマンは、17/18シーズンの後半にもローンで加入していて、ハーゼンヒュットルの採用する4−2−2−2のダブルトップ下で一定の出場機会を得て、5ゴール4アシストを記録していた。

その活躍により、RBライプツィヒは去年の夏にルックマンの買取りを希望したが、エヴァートンとの交渉は破談。
しかし、今夏も交渉を行い、一年越しに完全移籍での獲得を勝ち取った。

契約は2024年まで。
背番号は17となる。

ナーゲルスマンの元では3トップでも、2トップの後ろでも、布陣によって色々なポジションで使われそうですね

RBライプツィヒカテゴリの最新記事

CLOSE