RBライプツィヒのフランクフルト戦kicker採点発表

RBライプツィヒのフランクフルト戦kicker採点発表

ブンデスリーガ第2節のフランクフルト戦に勝利し、開幕2連勝としたRBライプツィヒ。(ハイライト動画はこちら
この試合の『kicker』紙の採点が発表された。

得点を決めたヴェルナーとポウルセンが2.5と少し高めの評価。
それ以外は勝利したものの、内容がそこまで良くなかったのもあって平均的な採点となった。

交代出場の選手は、後半開始から入ったライマーが3.5、フォルスベリとルックマンは採点無しだった。

ちなみに、今節のベストイレブンはこちら。

RBライプツィヒからの選出は無し。
昨季までザルツブルクにいたライナーが、チームの先制点を記録したこともあり選ばれた。
ハットトリックしたレヴァンドフスキが唯一の2節連続のベストイレブンで、今節のMVPにも輝いた。

RBライプツィヒの次節の対戦相手はローゼのボルシアMGです。

RBライプツィヒカテゴリの最新記事

CLOSE