ザルツブルクが国内リーグから長身サイドバックを補強

ザルツブルクが国内リーグから長身サイドバックを補強

DxMzMJdW0AUZSay

ザルツブルクは同じオーストリア・ブンデスリーガのワッカー・インスブルックからアルベルト・ヴァルッチを獲得したと発表した。契約は2022年夏まで。


23歳のオーストリア人DFは191cmの長身で、両足を使える左SBのようだ。

ザルツブルクではこのポジションはウルマーが絶対的な存在だが、ベテランな上に層も薄かったので、これからELの決勝トーナメントを戦うクラブにとって良い補強と言えるだろう。

——–管理人コメント———

この記事の最後の方にも書きましたけど、ザルツブルクはSBの層が薄いと思っていたので良い補強なんじゃないでしょうか。
確か昨季マルセイユとのELではウルマーを交代で下げた後、3バックにして左のウィングバックを南野がしてましたからね。

ザルツブルクカテゴリの最新記事

CLOSE