ザルツブルクがSDのフロイントと契約延長 ラングニックからバトンを受けチームを強化し続けた功績

ザルツブルクがSDのフロイントと契約延長 ラングニックからバトンを受けチームを強化し続けた功績

ザルツブルクは、スポーツディレクターのクリストフ・フロイントとの契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。

2006年からクラブに在籍するフロイントは、2015年にRBライプツィヒとザルツブルクの兼任SDだったラングニックがRBライプツィヒに専念するために離脱したことで後任のSDに。

それ以降、今まで通り多くの若き才能を発掘しながら、リーグ戦で4度の優勝、3度の国内カップ戦優勝、ELベスト4と大きな結果を残した。

世界でも屈指のSDであるラングニックからバトンを引き継ぐという難しい仕事を成功したフロイントとの延長はクラブにとって朗報と言えるだろう。

ELベスト4は特に大きな結果ですよね。

ザルツブルクカテゴリの最新記事

CLOSE