RBライプツィヒ期待の若手だったアブチャバカ、ポルトガルへ完全移籍

RBライプツィヒ期待の若手だったアブチャバカ、ポルトガルへ完全移籍

ヴィトーリアSCは、RBライプツィヒからエリアス・アブチャバカを2024年までの契約で獲得したと発表した。

モロッコにルーツを持つ19歳のドイツ人アブチャバカは、RBライプツィヒにU17から在籍しており、ハーゼンヒュットル時代にはプレシーズンマッチでトップチーム招集を受けるなど将来を期待されていた選手だった。

そんなアブチャバカは昨季からドイツ2部グロイター・フュルトに2年間のローン移籍をしていたが、レギュラーポジションを獲得することは出来ず、この1年半でリーグ戦の出場はわずか2試合。そのため、早期にレンタル契約を打ち切り、この冬ローンバックしていたところだった。

若く有望な選手が活躍するクラブでありながら、下部組織から育てた選手が中々トップチームに絡めないという課題を抱えるRBライプツィヒ。
残念ながら、アブチャバカも同じようにチームを去ることになってしまった。

イルザンカーが移籍したので、後半戦はクラウスに出番があるといいですね。

RBライプツィヒカテゴリの最新記事

CLOSE