エヴァートン

RBライプツィヒのシック買取りにライバル トッテナムとエヴァートンが獲得に興味か

『La Gazzetta dello Sport』は、チェコ代表FWパトリック・シックの移籍動向について報じた。 現在ASローマからRBライプツィヒにローン加入しているシックは、ブンデスリーガですでに二桁得点を記録しており、チームの主力に。 当然クラブは彼を完全移籍で獲得したいと考えているが、6月15日まで保有していた独占交渉権での買取りは、€29mという移籍金が適切で無いという判断から見送り。こ […]

RBライプツィヒがローマのウインガー獲得に関心か

『La Gazetta dello Sport』は、ASローマのジェンギズ・ウンデルに対して、RBライプツィヒが興味を示していると報じた。 ウンデルは、17/18シーズンにイスタンブール・バシェクシェヒルからローマに加入。初年度は十代ながら、左利きの右WGとして、セリエA26試合に出場して7ゴールと活躍。将来を大きく期待された。しかし、その後はなかなか期待値ほどのパフォーマンスを見せることが出来ず […]

ブライトンとウォルバーハンプトンがファン・ヒチャン獲得を狙うもザルツブルクに売却の意思無し

『The Athletic』は、ブライトンの監督グレアム・ポッターがファン・ヒチャン獲得のために、先月ドイツへ飛んでいたと報じた。 しかし、攻撃の中心だった南野拓実とハーランドが退団したザルツブルクは、ファン・ヒチャンの流出に関しては阻止する構えのようで、今冬の移籍は無いものと見られる。 ただ、ブライトンとウォルバーハンプトンは、この冬の移籍マーケットでファン・ヒチャンの保有権を買取り、ローンでザ […]

RBライプツィヒがエヴァートンからルックマンを獲得 1年ぶりの加入

RBライプツィヒはエヴァートンからアデモラ・ルックマンを獲得したと発表した。 U21イングランド代表のルックマンは、17/18シーズンの後半にもローンで加入していて、ハーゼンヒュットルの採用する4−2−2−2のダブルトップ下で一定の出場機会を得て、5ゴール4アシストを記録していた。 その活躍により、RBライプツィヒは去年の夏にルックマンの買取りを希望したが、エヴァートンとの交渉は破談。しかし、今夏 […]

CLOSE