2/29ページ

2/29ページ

ザルツブルクが獲得を目指すPSGの大型CBをRBライプツィヒも狙う?

『L’Équipe』は、RBライプツィヒとザルツブルクがPSGの17歳タンギ・クアッシを狙っていると報じた。 以前、『RMC』でもクアッシに対するザルツブルクの興味は伝えられていたが、今回は同じレッドブル・グループのRBライプツィヒについても言及されている。 また、マンチェスター・シティも獲得を検討しており、最近接触したとも。 今季限りで契約が満了となり、PSGとのプロ契約にサインして […]

RBライプツィヒがサンパウロの19歳ブラジル人を狙う

『Yahoo! Brasil』は、RBライプツィヒがサンパウロのアントニーの獲得を狙っていると報じた。 アントニーは19歳のブラジル人ウィンガーで、今季28試合出場で3ゴール5アシストを記録している。RBライプツィヒは1800万ユーロでオファーすると伝えている。 アントニーには、夏にマンチェスター・シティから2000万ユーロのオファーが届いたが、クラブはこれを拒否。今回はそれよりも安価のオファーで […]

日本代表の新アウェイユニフォームがリークされる

森保監督になってからザルツブルクの南野拓実が主力として定着している日本代表。そんな日本代表のアウェイユニフォームの新デザインがリークされた。『Footy Headlines』が伝えている。 今回も白色がベースのデザインに。袖の部分が2色となっているのは、ほかの多くのadidas契約チームと同じ。(ロシア代表は、ここの部分がロシア国旗の配置と逆になっていて選手が着用拒否する事態となった) また、ソッ […]

レッドブルと契約するプロFIFAプレイヤーのボラスがオススメするFIFA20の35万コインスカッド

発売から2ヶ月と少しが経った人気サッカーゲームの『FIFA20』。このサイトでは『FIFA20』のプロプレイヤーであり、レッドブルとも契約しているボラス・レジェンドがオススメする10万コイン、15万コイン、25万コインスカッドを紹介してきた。 先日ブラックフライデーもあって手持ちのコインが増えたプレイヤーも多いはずなので、今回は35万コインで作れるスカッドをまとめてみた。 使用選手とケミストリース […]

RBライプツィヒのパーダーボルン戦kicker採点と今節のベストイレブン

ブンデスリーガ第13節でパーダーボルンに3−2で勝利したRBライプツィヒ。この試合のkicker採点が発表された。 kicker採点 ブンデス初ゴールを決めたシックやヴェルナー、ザビッツァーの得点者は2点台の採点。逆に3−0から2点獲られて試合を難しくしてしまった後方の選手は辛い点数となった。途中出場のサラッチは4、ハイダラとクーニャは採点無しだった。 今節のベストイレブン ヴェルナーがプレアとレ […]

ザルツブルク、前節に続いてまた勝てず 首位陥落のピンチも2位LASKが敗れて命拾い 南野1アシスト(ハイライト動画あり)

オーストリア・ブンデスリーガは第16節が行われ、ザルツブルクはアウェイでアドミラと戦って1−1で引き分けた。 スタメン 表記通りではなく、実際は4−1−2−1−2を採用。負傷していたファーストGKのスタンコヴィッチが復帰した。 試合経過 試合は開始直後に訪れた大きな決定機をファン・ヒチャンが仕留められずにいると、前半16分、フリーキックを頭で合わせられて失点。 すると前半の内にオンゲネに代えてポン […]

EURO2020の組み合わせが決定 ドイツは前回王者のポルトガル、W杯王者フランスと同居する死の組に

来年開催されるヨーロッパナンバーワンの国を決める大会EURO2020。そのグループリーグ抽選が行われた。 ヴェルナー、クロスターマン、ハルステンベルクが継続的に招集されているドイツ代表はポルトガル、フランス、プレーオフAの勝者(アイスランド、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリーのいずれか)と同居する組み合わせとなった。前回王者のポルトガル、ロシアW杯チャンピオンのフランスだけでも難しい相手なのだが、 […]

コラム:ハーランドは「たった」3000万ユーロで買える? ザルツブルクとRBライプツィヒの間に存在し得る特別条項

昨シーズンの冬にザルツブルク加入したエルリング・ハーランドは、今季就任したジェシー・マーシュ監督にレギュラーとして抜擢されると、CLデビューから5試合連続得点など公式戦19試合出場で27得点7アシストと大爆発。 ここまで驚異的な数字を残すと、当然多くのクラブが興味を持つ。モルデ時代にハーランドを指導していたスールシャール率いるマンチェスター・ユナイテッドなど、いくつものメガクラブが獲得を狙っている […]

RBライプツィヒのCLベンフィカ戦kicker採点

CLグループリーグ第5節でベンフィカと戦い、劇的な形で引き分けたRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 ドッペルパックでチームを救ったフォルスベリに1.5の高評価が付いた。逆に、不安定だったDFラインの採点は低く、特に56分で交代することになったアンパドゥは5とかなり悪い点数となった。交代選手ではムキエレが4で、ムヴォゴとシックは採点無し。

RBライプツィヒ、劇的な展開で初のCL決勝トーナメント進出決定! 2点ビハインドを90分からフォルスベリのドッペルパックで追いつく

RBライプツィヒはCLグループリーグ第5節をホームでベンフィカと戦い、2−2で引き分けた。これにより、クラブ史上2度目の挑戦で初の決勝トーナメント進出が決定した。 スタメン ケルン戦で負傷したウパメカノは間に合ったものの、ハルステンベルクはメンバー外に。これによって3バックの真ん中にアンパドゥ、右ストッパーをクロスターマン、左がウパメカノとなった。ポウルセンも引き続き欠場でヌクンクがそのポジション […]

CLOSE