5/29ページ

5/29ページ

ブラガンチーノがブラジル・セリエB優勝 レッドブルが今季買収して1年でタイトル獲得

ブラジル2部に当たるカンピオナート・ブラジレイロ・セリエBは第36節が行われ、ブラガンチーノはクリシューマと1−1で引き分けた。これにより、ブラガンチーノのリーグ戦優勝が決まった。 レッドブルは以前からブラジルではレッドブル・ブラジルというクラブを保有していたが、4部のセリエD所属で1部に上がるまで時間を要するということから、今季方針転換。セリエBのCAブラガンチーノを買収し、レッドブル・ブラジル […]

RBライプツィヒがデンマークの17歳にスカウトを派遣

『B.T.』は、RBライプツィヒがFCコペンハーゲンに所属するモハメド・ダラミーにスカウトを派遣したと報じた。 ダラミーはシエラレオネにルーツを持つデンマーク人の17歳で、トップチームでは主に右WGで出場している。トップではまだ1アシストのみだが、リザーブリーグでは5試合で4ゴール2アシストと結果を出している。 RBライプツィヒは2人のスカウトを先日のミッティランvsFCコペンハーゲンの試合に派遣 […]

日本代表結果:南野と原口の得点でキルギスに勝利 南野は代表戦5試合連続ゴール(ゴール動画あり)

日本代表はカタールW杯アジア二次予選をアウェイでキルギスと戦い、2−0で勝利した。 スタメン 堂安と久保がU22に招集されたため、伊東が右サイド。左は中島ではなく原口に。1トップは永井が起用され、ボランチの2人は所属クラブで出場機会が少なく苦しんでいるコンビとなった。 試合経過 キルギスは前半、左から右WBへの対角のフィードなどを使って日本を揺さぶってきた。最初の決定機はキルギスに作られたが、権田 […]

RBライプツィヒにとって悪いニュース キャプテンのオルバンが年内全休へ

RBライプツィヒは、キャプテンのウィリー・オルバンが膝の関節鏡手術により年明けまで離脱すると発表した。 RBライプツィヒは現在コナテ、ハルステンベルク、オルバン、ムキエレとDFラインに怪我人が続出している。コナテもインターナショナルマッチウィーク明けのケルン戦には間に合わないようなので、年内は特にナーゲルスマンにとってやり繰りが難しい試合が続くだろう。

レッドブル・アスリートがセレッソ大阪の選手とリフティング対決! セアンや田中亜土夢がスゴ技連発 

レッドブルがトップパートナーを務めるJ1のセレッソ大阪は、9月の川崎フロンターレ戦をレッドブル・サポーティングマッチとして開催した。その様子はこのサイトでも以前お伝えした通り。 今回、その時に撮影されたレッドブル・アスリートvsセレッソ大阪のフリースタイル対決の動画がセレッソ大阪公式YouTubeチャンネルに投稿された。 レッドブル・アスリートからは世界的なフリースタイルフットボーラーのセアン・ガ […]

DFラインに怪我人続出のRBライプツィヒ ムキエレも離脱

RBライプツィヒは、ノルディ・ムキエレが右太ももハムストリングの筋損傷により離脱することを発表した。ムキエレはヘルタ・ベルリン戦の終盤に負傷交代していた。 RBライプツィヒは現在コナテ、オルバン、ハルステンベルクとDFラインに怪我人が続出しており、最近では本職右SBのクロスターマンがCB、中盤が主戦場のライマーが左SBを務めるなどやり繰りに苦しんでいる。 そんな中、今季ナーゲルスマンの元、昨季より […]

RBライプツィヒのヘルタ・ベルリン戦kicker採点と今節のベストイレブン

ブンデスリーガ第11節でヘルタ・ベルリンに逆転勝利したRBライプツィヒ。 kicker採点 好調のヴェルナーに1.5、アシストなど中盤で輝きを見せたライマーが2の高評価。途中出場で得点を決めたカンプルにも2の採点。ヌクンクとアンパドゥは採点無し。 今節のベストイレブン ベストイレブンの方にもヴェルナーが選ばれた。そのほかにはデア・クラシカーを制したバイエルン・ミュンヘンから5人選出された。 今節の […]

ザルツブルク、ハーランドのハットトリックで3位ヴォルフスベルガーに勝利 南野1アシスト(ハイライト動画あり)

ザルツブルクはオーストリア・ブンデスリーガ第14節をアウェイでヴォルフスベルガーと戦い、3−0で勝利した。 スタメン 3位チームとのアウェイ戦ということでガチメンバーに。2列目のダブルトップ下は南野と共にコイタが先発に起用された。 試合経過 4分、南野とユヌゾヴィッチのパス交換で南野がペナルティエリア内に侵入すると、得意のターンからクロス。これをハーランドが合わせて先制。 その後はヴォルフスベルガ […]

ケルンがバイアーロルツァー監督を解任 元RBライプツィヒ指導者

ケルンはアヒム・バイアーロルツァー監督の解任を発表した。 1部では中々上手くいかず バイアーロルツァーは元RBライプツィヒの指導者で、U17チーム、U19チーム、そしてラングニック監督時代(2部時代)にはアシスタントマネージャーを務めた過去がある。その後、レーゲンスブルクを経て昨季途中にケルンの監督に就任。チームを1部昇格に導いていた。 しかし、1部復帰となった今季は11試合2勝1分け8敗で降格圏 […]

RBライプツィヒが今季4つ目のユニフォームを発表 今日の試合で着用

RBライプツィヒは今シーズン4つ目のユニフォームとなるデザインを発表した。 今季はこれまで、例年通りの白と紺色の1st、2ndユニフォームとCL専用ユニフォームの3つを着用しており、この真っ赤なユニフォームが4thキットとなる。 このユニフォームは今日行われるヘルタ・ベルリン戦で着用する予定。 購入を検討の方はこちらから。

CLOSE