ニュルンベルク

ニュルンベルクがさらなるレッドブル選手獲得を狙う

『Bild』は、ニュルンベルクがザルツブルクのキリアン・ルートヴィヒの獲得を狙っていると報じた。 ルートヴィヒは、元々RBライプツィヒユースの出身で18/19シーズンにザルツブルクへ移籍した20歳のドイツ人右SB。セカンドチームであるリーフェリングで経験を積んできた今季は、1月にそのリーフェリングで監督選手の関係だったシュトルーバー率いるチャンピオンシップのバーンズリーへレンタル加入していた。 バ […]

クラウスがニュルンベルクへローン移籍

RBライプツィヒは、トム・クラウスがニュルンベルクへ2年間のレンタル移籍をすると発表した。 RBライプツィヒの下部組織で育ったクラウスは、すでにトップチームでデビューしており、20/21シーズンはレンタルで武者修行するプランだった。そのため、ベルギーのオーステンデやドイツ2部のアウエの名前が挙がったが、最終的にはニュルンベルクとなった。 やはり、そこにはニュルンベルクの監督人事が影響したのだろう。 […]

クラウスがクラウスを獲得へ

『kicker』は、RBライプツィヒのトム・クラウスがニュルンベルクへローン移籍すると報じた。 RBライプツィヒの下部組織で育ったクラウスは、すでにトップチームでデビューしている19歳。20/21シーズンはファーストチームでの経験を積むためにレンタルへ出される予定だった。 そこでまず名前が挙がったのがベルギーのオーステンデ。RBライプツィヒU19の監督だったブレッシンが今季から監督に就任しており、 […]

ナーゲルスマンの参謀が11年過ごしたRBライプツィヒを去る ついに監督挑戦へ

RBライプツィヒは、トップチームのアシスタントコーチを務めていたロベルト・クラウスがニュルンベルクの監督に就任することを発表した。 クラウスは、10/11シーズンに選手としても過ごしたRBライプツィヒでユースのアシスタントコーチとして指導者キャリアをスタートさせると、そこから順調にステップアップしていき、トップチームではラングニックとナーゲルスマンをサポートする役目を担った。 そんなRBライプツィ […]

ザルツブルクがナーゲルスマンの元教え子獲得に興味

『Sport1』は、ザルツブルクがニュルンベルクのロビン・ハック獲得に興味を持っていると報じた。 21歳のハックは、ホッフェンハイムの下部組織で育った選手で、その才能を高く評価したナーゲルスマンが2017年にトップチームでデビューさせた選手。しかし、その後は負傷もあって継続性に欠け、今季2部のニュルンベルクに移籍した。 ニュルンベルクでは、3部降格の危機に瀕するクラブにいながら、主に左ウイングとし […]

CLOSE