RBライプツィヒがハルステンベルクと契約延長

NO IMAGE

RBライプツィヒはマルセル・ハルステンベルクと2022年までの契約延長をした。

2022🖋🤙🏻 ich geh in die #Verlängerung 😜 #dierotenbullen #dankbar

Marcel Halstenbergさん(@mhalste23)がシェアした投稿 –


ハルステンベルクは左利きの左SB。
ライプツィヒの主力で、昨年にはドイツ代表にも初めて招集されていた。

1月に靭帯断裂の大怪我をしてW杯は絶望的となってしまい、現在は治療中だが、クラブからの信頼は厚く、このタイミングでの延長となった。

ライプツィヒは現在ハルステンベルク不在の影響で左SBに本職右SBのクロスターマンやベルナルドを起用したりとやり繰りに苦労している。
クラブは早期の復活を願っていることだろう。

RBライプツィヒカテゴリの最新記事

CLOSE