RBライプツィヒ

5/38ページ

RBライプツィヒU19チームの大型CBが契約延長

RBライプツィヒは、U19チームに所属するフレデリック・イェケルとの契約を2024年まで延長したと発表した。 193cmの大型CBは、今季公式戦19試合に出場。トップチームでも3月のレヴァークーゼン戦でベンチ入りを果たしている。 『Bild』曰くクラブはすでにトップデビューしたクラウスらと共に、イェケルも来季ローン修行させる方針。 今夏多く契約延長されたユース選手が、それぞれ来シーズンどのような進 […]

植田直通も所属するセルクル・ブルージュの新監督はナーゲルスマンの右腕? 鍵はモナコへ行ったポール・ミッチェル

『Het Laatste Nieuws』は、ベルギー1部セルクル・ブルージュの新監督候補に、RBライプツィヒのアシスタントマネージャーであるモリッツ・フォルツの名前が挙がっていると報じた。 37歳のドイツ人は、選手時代にはシャルケに在籍していたところを当時アーセナルの指揮官だったアーセン・ヴェンゲルにその才能を見出されアーセナルへ。フラムやイプスウィッチなどでもプレーし、長くイングランドでキャリア […]

RBライプツィヒのアウグスブルク戦kicker採点と今節のベストイレブン・MVP

ブンデスリーガ最終節を勝利で飾ったRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 kicker採点 全員が3.5以上の高い採点に。特にドッペルパックのヴェルナーと、やっとザルツブルク時代に見せていたようなパフォーマンスを少し発揮出来たハイダラが高評価となった。途中出場のヌクンク、ボルコウスキ、カンプル、クラウスは採点無し。 今節のベストイレブン ヴェルナーが今季7度目のベストイレブン […]

RBライプツィヒがザルツブルクからファン・ヒチャンを獲得へ

『Sky Sport DE』は、RBライプツィヒがザルツブルクのファン・ヒチャン獲得合意に近づいていると報じた。 『Sky Sport Austria』は、昨日ザルツブルクのフロイントSDのコメントを掲載。「RBライプツィヒとプレミアリーグのクラブからアプローチがあった」としていたが、どうやら韓国代表FWはレッドブル間移籍を選んだようだ。 ファン・ヒチャンはすでに24歳で、RBライプツィヒの「23 […]

RBライプツィヒ、ヴェルナーの惜別ドッペルパックで最終戦を飾る ボルコウスキとクラウスもデビュー(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒは、ブンデスリーガ第34節をアウェイでアウグスブルクと戦い、2-1で勝利した。 スタメン CL出場が確実となっているため、GKはグラーチではなくムヴォゴに。コナテが復帰後初スタメン。ハイダラもスタートから。RBライプツィヒで最後のゲームとなるヴェルナーも11人のメンバーに入った。 簡単な試合経過 3バックでスタート。ヴェルナーが最前線でオルモとフォルスベリが後ろに構える形。 前半2 […]

モナコへ去ったミッチェルの後任候補にリーズのTD

先日、レッドブル・フットボールのテクニカルディレクターからモナコのSDへ移ったポール・ミッチェル。 『The Independent』は、その後任としてリーズ・ユナイテッドのテクニカルディレクターであるヴィクター・オルタの名前を挙げている。 スペイン人のオルタは、あの敏腕SDであるモンチの元、セビージャでキャリアをスタートさせると、ゼニト、エルチェ、ミドルスブラを経て2017年にリーズのTDに就い […]

契約延長のカンプル、2024年以降もRBライプツィヒに残る

先日、RBライプツィヒと2023年までの契約延長を締結したケヴィン・カンプル。 『Bild』によると、この新契約には、さらに細部に条項が含まれているという。 まずは、契約満了となるシーズンのところ。最終年に当たる22/23シーズンに、特定の試合出場数を満たすと、自動的に1年の契約延長がなされる。 そして、RBライプツィヒで選手キャリアを終えた後も、クラブで何らかの役職に就いて働き続けるという契約を […]

RBライプツィヒがカンプルと契約延長

RBライプツィヒは、ケヴィン・カンプルとの契約を2023年まで延長したことを発表した。 カンプルとRBライプツィヒは以前から交渉していると伝えられており、両者延長に前向きだったが、ポイントは契約年数だった。 クラブとしては29歳という年齢を考えて単年契約をオファーしていたようだが、カンプル側は複数年を希望していたという。 結局、選手サイドの願いが叶って、この年齢としては長期と言える契約延長となった […]

RBライプツィヒのビデオアナリストが退団 行き先はACミランでは無く…

PSVは、来季のコーチングスタッフにビデオアナリストとしてラース・コルネトカが加わることを発表した。来季から監督に就任するロジャー・シュミットとは、レヴァークーゼン以来の再会となる。 コルネトカは、08/09シーズンからビデオアナリストとしてホッフェンハイムでラングニックのサポートを始めると、シャルケ、バイエルン・ミュンヘンを経てレヴァークーゼンへ。シュミットとはそこでタッグを組んだ。その後、緊急 […]

RBライプツィヒがウェストハムの右SBをフリーで獲得か

『Telegraph』は、ウェストハム・ユナイテッドのジェレミー・エンガキアがブンデスリーガ移籍を検討していると報じた。 19歳の右SBは、今年1月にトップチームデビューすると、リーグ中断前3試合では全てフル出場。そして、再開初戦となる6/20に行われたウォルバーハンプトン戦でも先発出場を果たしていた。 しかし、そんな中エンガキアは、今月末で満了となる契約の1ヶ月延長に合意せず、シーズン終了を待た […]

CLOSE