RBライプツィヒ

5/16ページ

リーグ戦4試合未勝利だったRBライプツィヒ、マインツ相手に8得点の大爆発で圧勝 大暴れのヴェルナー3ゴール3アシスト(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒは、ブンデスリーガ第10節をホームでマインツと戦い、8−0で勝利した。 スタメンはこちら。 4バックを採用。ムキエレがスライドするのではなく、クロスターマンがウパメカノの相方としてCBに入った。 前半5分、ポウルセンがプレスバックして突いたボールをライマー⇢ムキエレと繋いで、左に流れたヴェルナーへ渡すと縦に仕掛けてクロス。これを中でザビッツァーが合わせて先制。 30分、右サイドで相 […]

DFBポカールkicker採点:ヴォルフスブルク戦のRBライプツィヒ ライマーに最高評価

DFBポカールでヴォルフスブルクに大勝したRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 2ゴール2アシストのヴェルナーが1.5、攻守に大きな存在感を放ったライマーには最高評価の1がついた。途中出場のイルザンカーは3.5、負傷交代のオルバンとヌクンク、アンパドゥは採点無しだった。

DFBポカール結果:RBライプツィヒが難敵ヴォルフスブルクに6得点圧勝 ヴェルナー2ゴール2アシスト(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒはDFBポカール2回戦をヴォルフスブルクと戦い、6−1で勝利した。 スタメンはこちら。 4バックを採用。国内カップ戦ということで、GKはグラーチではなくムヴォゴが入った。 試合は前半13分、ショートコーナーからウパメカノのシュートをGKがこぼすと、オルバンがプッシュ。これもGKに防がれるも、その跳ね返りがペルヴァンに当たって、ピンボールのような形でオウンゴールで先制に成功。 26分 […]

元RBライプツィヒ監督のハーゼンヒュットル率いるサウサンプトンがレスターに9−0で敗北 プレミアリーグ史上最も差がついたスコアに

プレミアリーグは第10節が行われ、元RBライプツィヒ監督のラルフ・ハーゼンヒュットル率いるサウサンプトンがホームでレスターに9−0という衝撃的なスコアで敗北した。 サウサンプトンは、前半12分にバートランドが退場して早々に10人で戦うことを強いられると、ヴァーディーとアヨセ・ペレスの2人にハットトリックを許すなどして9失点で敗れた。 プレミアリーグの歴史上最も点差が開いたのは8点までで、9点差は今 […]

今節のCLベストゴールにザビッツァーのスーパーボレーが選ばれる(ゴール動画あり)

今週行われたCLでゼニトに勝利したRBライプツィヒ。 この試合で逆転となる得点を記録したザビッツァーのスーパーボレーが、今節のベストゴールに選ばれた。 投票によって決まるベストゴールは、トリッソとディバラの見事なコントロールシュート、オックスレイド=チェンバレンのセクシーなアウトサイドシュートを抑えて見事ナンバーワンに選ばれた。

CLゼニト戦のRBライプツィヒkicker採点

CL第3節でゼニトに勝利し、グループ首位に浮上したRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 得点やアシストを記録したザビッツァー、ライマー、クロスターマンには2点台の高評価。その他の選手は平均的な採点となった。また途中から入ったクーニャには3の評価で、ポウルセンとデンメは採点無し。

RBライプツィヒ、ゼニトに先制許すもゴラッソ2つで逆転勝利! 公式戦4試合未勝利から抜け出す(ゴール動画あり)

RBライプツィヒはCL第3節をホームでゼニトと戦い、2−1で勝利した。 スタメンはこちら。 引き続きハルステンベルクがメンバー外だったため、今日はムキエレを右SBで使い、クロスターマンを左に置いた。カンプルがスタメンに復帰し、ルックマンが起用された。 試合は前半25分、クロスをオルバンが跳ね返したところを、攻撃性能の高いウクライナ代表CBラキツキーが左足でミドルを蹴り込みゼニトが先制。 ゼニトには […]

ヴォルフスブルク戦のRBライプツィヒkicker採点

先週ブンデスリーガ第8節でヴォルフスブルクと引き分けたRBライプツィヒ。 そのkicker採点が発表された。 守護神グラーチと久しぶりに得点を決めたヴェルナーには2点台の評価。逆に、失点に絡んだサラッチには5の低評価がついた。 今節のベストイレブンはこちら。 RBライプツィヒ戦でアシストを決めたウィリアムが選ばれた。その他には首位ボルシアMGを破ったドルトムントからロイスとフンメルス、シャルケ戦勝 […]

RBライプツィヒ、公式戦4試合勝ち無し リーグ戦無敗のヴォルフスブルクに追いつかれる(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒはブンデスリーガ第8節をホームでヴォルフスブルクと戦い、1−1で引き分けた。 スタメンはこちら。 ハルステンベルクがスカッド外なため、サラッチがスタメンに入った4バック。代表戦明けということもあり、ヌクンクが起用され、ナーゲルスマンがプレシーズンからユースで最も評価していたクラウスがベンチに入った。 対する元ザルツブルクのアシスタントコーチだったグラスナー率いるヴォルフスブルクは、 […]

ウパメカノ、来季RBライプツィヒから移籍か 今夏はアーセナルが獲得を狙う

『kicker』は、RBライプツィヒのダヨ・ウパメカノが来季移籍する可能性を報じている。 ウパメカノは今夏もアーセナルが獲得を検討していると伝えられていたが、バイアウトにかかる移籍金が8000万ユーロであることから、移籍は実現しなかった。 しかし、『Football Leaks』のリーク記事によれば、そのバイアウト条項の設定額は来季6000万ユーロに減額されるため、メガクラブにとっては出せない額で […]

CLOSE