RBライプツィヒ

4/35ページ

RBライプツィヒのデュッセルドルフ戦kicker採点と今節のベストイレブン・MVP

今節もホームで勝利を上げられなかったRBライプツィヒ。 この試合のkicker採点が発表された。 kicker採点 カンプルとヴェルナーが2点台と評価が高めだった以外は3、4点台の採点となった。途中出場のウパメカノは3、シックが3.5。フォルスベリ、ルックマン、ハイダラは採点無し。 今節のベストイレブン RBライプツィヒ相手に後半AT得点を決めたホフマンや、元ザルツブルクのダブールなどが選ばれた。 […]

RBライプツィヒ、中国でレッドブルフットボールを学んだ韓国代表CB獲得に興味

『Guardian』は、RBライプツィヒが北京国安の韓国代表キム・ミンジェ獲得に関心を示していると報じた。 23歳のCBは、2019年にKリーグの全北から北京国安へ移籍。北京国安では、元ザルツブルク監督のロジャー・シュミット政権下でも主力としてプレーした。 そんな韓国国内で「モンスター」と呼ばれるキム・ミンジェには、今夏多くのヨーロッパクラブが関心を寄せている。最も熱心なのはエヴァートンのようで、 […]

RBライプツィヒで居場所の無いヴォルフ、やはりあのクラブが関心を示す

『kicker』は、RBライプツィヒのハンネス・ヴォルフに対してボルシアMGが強い関心を示していると報じた。 今季ザルツブルクからRBライプツィヒへ定番の「レッドブル間移籍」をしたヴォルフだったが、シーズンが始まる前のU21EUROで足首を骨折する大怪我。いきなり出遅れることになった。復帰した後も豊富なアタッカー陣の前に出場機会を得られず、今季のプレータイムはわずか53分となっている。 そんな彼の […]

RBライプツィヒ、ヘンリクス獲得に再チャレンジか

『Bild』は、RBライプツィヒがASモナコのベンジャミン・ヘンリクス獲得に関心を持っていると報じた。 昨季レヴァークーゼンからモナコへ移籍したヘンリクスだったが、今シーズンは負傷で出遅れたこともあってジャルディム監督の元序列が低下。今冬にもRBライプツィヒが獲得に動いた。 しかし、そのタイミングでジャルディムが解任され、前スペイン代表監督のロベルト・モレノが就任したことにより、ヘンリクスのプレー […]

RBライプツィヒ、2点差追いつかれて再開後ホーム全試合引き分け 苦手セットプレーから今日も失点(ハイライト動画あり)

RBライプツィヒは、ブンデスリーガ第32節をホームでフォルトゥナ・デュッセルドルフと戦い、2-2で引き分けた。 スタメン シックがベンチスタートでヌクンクが先発。出場停止から戻ってきたウパメカノは控えから。 簡単な試合展開 前節同様4-D-2でスタート。ライマーが右SBでアダムスがアンカーに。 最初はLCFだったヴェルナーは、左サイドで幅を取る場面も見られたが、前半30分頃にヌクンクとポジションを […]

RBライプツィヒのシック買取りにライバル トッテナムとエヴァートンが獲得に興味か

『La Gazzetta dello Sport』は、チェコ代表FWパトリック・シックの移籍動向について報じた。 現在ASローマからRBライプツィヒにローン加入しているシックは、ブンデスリーガですでに二桁得点を記録しており、チームの主力に。 当然クラブは彼を完全移籍で獲得したいと考えているが、6月15日まで保有していた独占交渉権での買取りは、€29mという移籍金が適切で無いという判断から見送り。こ […]

最優秀若手選手のゴールデンボーイ賞候補にレッドブル勢から4名ノミネートされる 日本からは久保と菅原も

『Tutto Sport』が毎年主催する、ヨーロッパでプレーしている優れた21歳以下の若手選手を表彰するゴールデンボーイ賞の候補100名が発表された。 レッドブル勢からは、ザルツブルクのショボスライとアデイェミ、RBライプツィヒからはアンパドゥ(保有権はチェルシー)、そして元ザルツブルクのハーランドが候補に入った。 日本からは久保建英と菅原由勢もノミネートされており、投票によって段階的に人数が絞ら […]

RBライプツィヒやACミランが狙ったクアッシ、8連覇王者がかっさらう

『Bild』は、バイエルン・ミュンヘンがPSGのタンギー・クアッシ獲得に成功したと報じた。 18歳のクアッシは、すでにトゥヘルの元、トップチームデビューをしているPSG期待の若手だったが、どうやらプロ契約にサインしないようで、フリーでの移籍が濃厚とみられていた。 そのため、RBライプツィヒやACミランが獲得に興味。この2クラブが当初有力視されていたが、ここ数日の報道ではクアッシはライプツィヒとミラ […]

CLの8月再開が決定 会場はリスボンで集中開催に

UEFAは、8月7日からCLを再開させることを発表した。会場はポルトガルのリスボンで開催される。 8月7日と8日に、ベスト16でまだ未消化の2ndleg(マンチェスター・シティvsレアル・マドリード、ユヴェントスvsリヨン、バイエルン・ミュンヘンvsチェルシー、バルセロナvsナポリ)を行う。この4試合を当初の予定だったそれぞれのホームスタジアムで開催するか、リスボンで行うかはまだ決定されていない。 […]

RBライプツィヒ、CLの残り試合はエース・ヴェルナー抜きでの戦いを強いられる?

ブンデスリーガを前半戦首位で折り返しながら、その後失速してリーグタイトルの可能性はすでに消滅したRBライプツィヒ。ただ、まだCLの方では勝ち残っており、アタランタなどと並んでダークホースとして期待されている。 しかし、そのヨーロッパの舞台ではエースを欠いて臨まなければならないかもしれない。『Guardian』が報じている。 UEFAはCLの日程をまだ確定させていないが、各国のリーグ戦が終了次第、8 […]

CLOSE