ザルツブルク

5/18ページ

コラム:ハーランドは「たった」3000万ユーロで買える? ザルツブルクとRBライプツィヒの間に存在し得る特別条項

昨シーズンの冬にザルツブルク加入したエルリング・ハーランドは、今季就任したジェシー・マーシュ監督にレギュラーとして抜擢されると、CLデビューから5試合連続得点など公式戦19試合出場で27得点7アシストと大爆発。 ここまで驚異的な数字を残すと、当然多くのクラブが興味を持つ。モルデ時代にハーランドを指導していたスールシャール率いるマンチェスター・ユナイテッドなど、いくつものメガクラブが獲得を狙っている […]

ザルツブルクがアウェイでヘンクに4発大勝 ハーランドCL5試合連続ゴール、南野も得点で最終節リヴァプールとの決戦へ(ハイライト動画あり)

ザルツブルクはCLグループリーグ第5節を戦い、アウェイでヘンクに4−1で勝利した。 スタメン 4−2−2−2表記だが、実際は南野がトップ下でユヌゾヴィッチがレジスタ役の4−1−2−1−2を採用。ザンクト・ペルテン戦でのパフォーマンスが低調だったラマーリョはやはりスタメンを外され、ヴェーバーと組むのはオンゲネとなった。負傷していたハーランドはベンチからのスタートに。 試合経過 前半から押し気味に試合 […]

前節で途切れてしまった南野拓実のある大記録

先日、W杯予選で4試合連続ゴールを記録して日本代表の歴史に名を刻んだ南野拓実。逆に、キルギス戦が終わってザルツブルクに戻った彼は、前節のリーグ戦である記録が途絶えた。『Opta』が伝えている。 実は2015年の冬にザルツブルクに加入してから、南野が得点したリーグ戦30試合(40得点)は全て勝利していたのだ。それが先週のザンクト・ペルテン戦で、2点リードから追いつかれるというもったいない試合をして途 […]

アフリカ年間最優秀ユース選手候補にザルツブルクから3名ノミネートされる そのほかにもレッドブル勢から多数

アフリカサッカー連盟(CAF)は、2019年の年間最優秀ユース選手候補16名を発表した。 ザルツブルクからはムウェプ、ダカ、コイタがノミネートされ、RBライプツィヒのハイダラも選出された。 また、アフリカ年間最優秀選手賞のノミネートはこちら。 そうそうたるメンバーの中に、元ザルツブルクでリヴァプールをCL優勝に導いたサディオ・マネとナビ・ケイタが選ばれた。特にマネは今年の最有力候補ではないだろうか […]

ザルツブルク、南野と奥川のアベック弾で2点先行も追いつかれドロー 2位LASKとの勝ち点差が1となる(ハイライト動画あり)

オーストリア・ブンデスリーガは第15節が行われ、ザルツブルクはホームでザンクト・ペルテンと戦い、2−2で引き分けた。 スタメン 代表戦での負傷によりハーランドがベンチ外、ダカも控えということで南野とファン・ヒチャンの2トップに。この2トップはおそらくオスカル・ガルシア政権以来か。ミッドウィークのCLヘンク戦も考えて奥川、アシメル、カマラもスタメンに名を連ねた。 試合経過 前半13分、得意のドリブル […]

レッドブル公式サイトに掲載された南野と奥川のダブルインタビューがユルくて面白い! 奥川「好きな芸能人は○○○」 南野「リヴァプール戦で1G1Aした後に鏡を見たら自分が70倍カッコよく見えた(笑)」

以前から告知されていた通り、ザルツブルクで活躍する南野拓実と奥川雅也の日本人コンビによるダブルインタビューがレッドブル日本版公式サイトに掲載された。 一方が質問カードを引いて、もう一方に答えてもらう形式だったのだが、これが絶妙な緩さもあってすごく楽しそうなインタビューだったので紹介したい。 内容を抜粋して箇条書きにするとこんな感じ。 【奥川】・好きな芸能人はあの超有名女優・サッカー人生で恥ずかしか […]

足首骨折の大怪我をしていたシュラーガーがなんと3ヶ月ほどで復帰へ

ヴォルフスブルクのクサーヴァー・シュラーガーが、8月31日のパーダーボルン戦で足首を骨折して以来の復帰を果たすことになりそうだ。『kicker』が伝えている。 今季ザルツブルクから加入したシュラーガーはすぐにチームの中盤ポジションで重要な存在となり、グラスナー新監督のスタートダッシュに大きく貢献していた。しかし、リーグ戦3試合目で今回の大怪我による離脱。その後はゲルハルトやギラヴォギが穴を埋めて無 […]

シーズン中に監督を引き抜かれたヴォルフスベルガー、暫定監督もレッドブル系の指導者に

シーズン真っ只中でありながらゲルハルト・シュトルーバー監督がイングランド・チャンピオンシップのバーンズリーに引き抜かれてしまったオーストリア・ブンデスリーガのヴォルフスベルガー。 そこでクラブはアシスタンコーチを務めていたモハメド・サフリの暫定的な昇格を発表した。 サフリはザルツブルクやリーフェリングでユースコーチなどを務めた後に、シュトゥラム・グラーツやアンダー世代のオーストリア代表指導者を経て […]

ドルトムントがザルツブルク期待の17歳アデイェミを狙う? サンチョの後釜として獲得か

『Transfermarkt』は、ドルトムントがザルツブルクのカリム・アデイェミの動向をチェックしていると報じた。 ドルトムントはマンチェスター・ユナイテッドなどが獲得を狙っているサンチョが来夏移籍した場合、その穴埋めとしてアデイェミ獲りを考慮しているという。 アデイェミは現在ザルツブルクのセカンドチームであるリーフェリングでプレーしており、公式戦14試合で7ゴール5アシストを記録している。 この […]

ヴォルフスベルガーのシュトルーバーがシーズン中にイングランドへ引き抜かれる 元リーフェリング監督

イングランド・チャンピオンシップのバーンズリーは、オーストリア・ブンデスリーガのヴォルフスベルガーからゲルハルト・シュトルーバーを監督として招聘したと発表した。 シュトルーバーは、ザルツブルクのアシスタンコーチ(ツァイドラー、オスカル・ガルシア時代)やリーフェリングの監督を務めたレッドブル産の監督で、今季からヴォルフスベルガーの監督に就任していた。ヴォルフスベルガーではオーストリア・ブンデスリーガ […]

CLOSE